PRODUCTS

「上質なMade in japanのシューズ」

HOME > PRODUCTS > 5穴外羽根Uチップ

5穴外羽根Uチップ

MonModel/Silver Label NO:1002

¥35,000 + tax

DETAIL

外羽根Uチップ(ブラッチャーモカ)デザインの本格ドレスシューズです。

モカ縫いが特徴のUチップはカジュアルな印象で、あまりにフォーマルな場面では避けた方が賢明ですが、ビジネスシーンでも広く受け入れられてきましたので、スーツスタイルもOK!
プレーントゥに比べ表情に変化があり、ウィングチップよりは落ち着いた印象を残すUチップ。かしこまらず、ハズし過ぎない、普段使いにもうってつけな万能靴です。
いつものカジュアルスタイルを格上げしたい時にもどうぞ。

アッパー素材は、世界最高タンナーのひとつと言われるフランス・アノネイ社の最高級カーフを使用。
高級ブランドにも使用されるこの革は、肌理の細かい美しい光沢が特徴です。
内装もすべて本革貼りの本格的な構造です。履き込めば履き込むほどに足に馴染んでくるので、定期的にお手入れしながら、経年変化を楽しんで履いて頂きたい1足です。

MATERIALS

  • COLOR:BL
  • 靴幅:3E(ゆったり)
  • アッパー素材:アノネイ社カーフレザー
  • 原産国:中国
  • トゥタイプ:ラウンド
  • クロージング:レースアップ
  • 内張素材:本革
  • 中敷素材:本革
  • ソール素材:本革
  • 製法:グッドイヤーウェルト製法/ヒドゥン・チャネル仕上げ

ヒドゥン・チャネル

底革を縫い付けている糸を、革の内部に納め、仕上がりを美しくする仕事のことです。とても手間のかかる仕事ですが、歩行時の糸の摩耗を防ぐメリットもあり、防水効果も期待できます。

九分仕立て

通常グッドイヤー製法の底付けというのは、「すくい縫い」と「出し縫い」の順序で機械縫いをしていきます。 この九分仕立は、「すくい縫い」を手縫いで、「出し縫い」のみを機械で行う方法です。 このように靴の製造工程の九割方を手作業で作り込む事から呼ばれるもので、 要は、ビスポークなどの高級靴に採用されるハンドソーンウェルテッド製法と、グッドイヤー製法を合わせたものです。 機械縫いに対して、遥かに手間と時間が掛かる方法ですが、よりしなやかな返りと履き心地を得ることができます。